FC2ブログ

おきらく法SO局

新井哲三郎法律事務所のスタッフが毎日の小さな発見・マイブームなどを綴るブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思ったほどの進化が今の所分からない次世代機

qoo.png

昨日はソニーのPS関連の発表会。
記事を読むとまずVITAの新型!
「おー!夏に買わなくて良かった」
と思ったら主な性能アップは今の所びみょ~かなという空気に。
PSP-2000の時ほどのインパクトはなさそう。
これは続報をよく調べないと。

注目のPS4の発売日は・・・
国内は来年。うーん、日本発のゲーム機なのに
海外の方が先行という事にどうも違和感がありますね。
日本ではライバルのXBOXとの勝負は不戦勝といっていいぐらいですから
競争が激化する海外を先行してアンパイな日本は後回し。
戦略としては理にかなっていますが複雑な心境。

PS3はまだまだ現役でがんばりそうなのは良かったです。
全く引退する気配がないのがすごい。
ただPS4のタイトルのほとんどがマルチなのでこっちでOKじゃないかな?
PS4独占タイトルも実はPS3で出せるんじゃない?と
ユーザーに思わせてしまいますよ。

そもそも採算をとるためにPS3/PS4という形が主流。
これにVITAも合わせて3機種同時発売が最新のトレンドっぽい流れですが
私は気に入りません。
PSとXBOXの両機種なら分かります。
多少の誤差はあれど同世代。
明らかに一世代下以下の機種でも発売という事だと
ゲームの設計段階からすでに次世代感がまるでないです。
多少モブキャラが増えた・グラフィックが~といった程度で
次世代をうたわれてもちっともワクワクしません。
ハイスペックを売りにしているメーカーなのに。

こういった事を感じるのは私が古いゲーマーだからかも。
昔の次世代機はとてもじゃないけど現世代機とのマルチなんて
絶対無理というほど性能差がありました。
スペック的に一つの到達点に達したからこういう現象が
起こるのかもしれません。

ただ最後のVITA TVは疑問を感じずにはいられないです。
安くていいんですけど、これありですか?
そんなに現役の据え置き機だらけにしなくても。
ともぐいにならないといいんですが。。。

| ゲーム | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tetsusabu.blog82.fc2.com/tb.php/727-c05a82e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。